初心者の外国為替証拠金取引スタイル

 外国為替証拠金取引で莫大な利益をあげた人の話は、少し深く調べるだけでも色々出てきます。

 資産を元手に数百万円も差益を得たという人や、今年始めたばかりなのに運用成績は毎月プラスだという人もいますが、資産の大半を失う人もいます。

 為替を扱うのが初めてという人でも成功者は存在しますが、全員が成功するわけでもありません。

 初心者が外国為替証拠金取引でやってはいけないことは、人の言うことを頭から鵜呑みにして全て試し、失敗した時に教材のせいにすることです。

 相場の分析意見や情報は、なるべく厳選して活用しましょう。これはと思ったもののみをチェックし、そして自分の責任において取引を行います。

 初心者FXなら、リスクの少ない長期投資からはじめるといいです。

 5倍程度の低レバレッジで、スワップポイントをコツコツ貯める方法です。

 1万米ドルをレバレッジ2倍で購入するには50万程度の資産が必要で、こうしておけば日々150円程度の収入になります。

 為替が暴落もしくは急騰しても、レバレッジが低ければロスカットは滅多に起こりません。

 初心者のうちは自分なりのやり方や相場の危険度がわかってきたら、スワップ戦略で更に長期保有数を増やしてもいいでしょう。

 あるいは、相場変動狙いで一時的にレバレッジを効かせたトレードをしてもいいと思います。

 まだ慣れないうちは、外国為替証拠金取引の資産管理をどうすれば取引がしやすいかの調整が必要です。

 自分の財産を守るためには、どの程度まで含み損に耐えるか、どこで益を確定させるかしっかりスタイルを確立することが大事です。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial